2007年01月17日

悲しい・・・

ぽん太が、早朝息を引き取りました。今までどうもありがとうございました。

昨日まで元気だったのにどうして・・・

この間の集合写真が最後の集合写真になってしまいました。
皆様本当にありがとうございました。

ぽん太、ゆっくり眠って下さい・・・

ごめんなさい、涙でもうこれ以上書けません・・・
posted by 姫女苑 at 09:02| Comment(5) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
久しぶりの更新だ〜っと思って読んでみると…とても悲しい出来事があったんですね…(v_v。)
家族がいなくなってしまうのはとても悲しい…。だけど前を向いて残されたにゃんずの為に…そして何より星になったぽん太くんの為に…姫女苑さんの為にもはやく笑顔が戻ります様に…。ご冥福お祈り申し上げます。
Posted by みやび at 2007年01月17日 22:56
ぽん太さんのご冥福をお祈りいたします。
ひめじょおんさんのお気持ち お察しします。
つきなみな言葉でごめんなさい。「ひめじょおんさん、元気だしてくださいね。6匹の家族が頼りにしていますから。」
Posted by mamachan at 2007年01月18日 09:33
記事を読んで、私も非常に驚いてしまいました。
姫女苑さんの心中を考えると、もうなんて言っていいかわからなくて・・・・
いつか来る別れとは言え、早すぎますね・・・・。
時間が経てば・・・と言う人もいますが、やはり辛いことです。
本当に、ぽん太君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

Posted by くりす at 2007年01月18日 23:00
お久しぶりです。
あのぽん太君が亡くなってしまったなんて・・・
こんな悲しいことが突然起きるなんて・・・
なんて言ったらいいのかわかりません。
でも、ぽん太君はいつまでも姫女苑さんとご家族を見守っていると思います。
いつも一緒にいるはずです。
きっと今でも皆と一緒にいられて幸せなはずです。
ぽん太君の心はいつでも姫女苑さんの隣にあると思います。
Posted by kei at 2007年01月21日 02:14
コメントを下さった皆様ありがとうございました。

ぽん太の死は、私にとって今だ信じられないんです。
死ぬ前の日にいつもより元気がないなぁと思っていたんですが、いつもは直ぐに元気になるので少し様子をみてみようと思ってました。でも、それが甘かったんです・・・
結局原因は分からずじまいでした。交通事故でないことは確かです。本当にバカなことをしました。

猫や他の動物って人間と違って言葉を話せないし、我慢強いところがあるので、気づかずにいることがあったりします。

今回、私の認識の甘さが大変なことになって初めて些細なことでも、大袈裟なくらいに気にしていないといけないと知らされました。ぽん太が自分の死をもって私に知らせてくれたんだと思ってます。

生き物は必ずいつかは死ぬ。でも、その寿命を延ばすか縮めるかは日頃のケアが大事だと思います。皆様のニャンコちゃん達がいつまでも長生き出来るように私とぽん太からお願いいたします。

長い文章を見て下さった方々、ありがとうございました。
Posted by 姫女苑 at 2007年01月23日 20:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31552830
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。